最近金運がないと嘆いている方には「金運占い」が効果的!

アラサー女性のお金に関する悩みは尽きないと思います。
まずは自分の老後にまつわるお金の悩みです。
いつまで働けるかわからず、結婚したあとに同じ環境で働けるとも限りません。
また、なにかと病気が見つかりやすい年代でもあります。
医療費がどんどんかさむと、気が滅入りますよね。
次に、自分の親の介護問題です。
介護にかかるお金は、これからますます増えていきます。
親の看病をしているアラサー女性も少なくないですよね。
祖父母の介護も大変です。
「最近、金運がないな・・・」とお思いのアラサー女性に、是非一度「金運占い」をされますようお勧めいたします。

金運占いとは

「満月の夜にからっぽのお財布を振ると臨時収入が入ってくるらしい」ですとか、「財布は黄色のものがいいですとか」、色々お金にまつわる言い伝えがありますよね。
これらは一般„的な迷信やあるいは言い伝えですが、効果を実感された方も少なくないのではないでしょうか。
金運占いはそれと似ているようで違います。
一人一人の情報を元に、あらゆる角度から「金運にまつわること」を占ってもらえます。
迷信や言い伝えと比較するまでもなく信憑性があり、あなた自身の将来を変えるチャンスとなりうるのが「金運占い」です。

金運占いはネットで検索

インターネットで「金運占い」と検索すると、あらゆるホームページが出てまいります。
ランキングや評価などが載っている口コミサイトが選ぶ手助けをしてくれますよ。
料金や占い方法も様々ですので、自分に合ったサイトを見つけましょう。
あなたの金運を手繰り寄せることができるのは、あなただけなんです。
今すぐ金運占いサイトにアクセスしましょう。

おわりに

上記のお金の問題に加えて、資産運用にも金運占いは有効です。
株やFXで資金を増やす方も沢山いますが、客観的に判断しなければいけない場面は多いですよね。
お金で悩んだら、金運占いがきっとあなたを導いてくれます。

願望や悩みに六星占術

六星占術は、宗教家で占い師の細木数子さんが中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに、提唱したとされる占いです。

六星占術では、その人の生まれ持った運命を土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つの運命星に分けて占い、それぞれの運命星を持った人を土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人と呼びます。また、ある特別な条件がそろったときに限り、霊合星人となります。

霊合星人はそれ単体で独立している運命星ではなく、例えば「土星人の霊合星人」というようにほかの6つの運命星と複合するものです。

それぞれの人の運命星は、生年月日によって算出された運命数、星数により決定されます。

運命星は、星数と名付けた生年月日の日の干支を数値(1-60)で表したものを、6つの星に割り当てている。なお星数を簡易的に出すために各年月の数値をまとめた表を運命数表といい、数値を運命数といいます。

霊合星人について

霊合星人は、生年が停止(占命盤の項を参照)に当たる人のことで、実際には土星人=天王星人・金星人=木星人・火星人=水星人が合わさることになります。

宿命星について

静雲星 (反発、孤独、感受性)、光美星 (おおらかさ)、妙雅星 (協調、和合、政治力、説得力)、白照星 (マイペース、強い意思、努力)、香創星 (知性、伝統、古典、慈愛)、火竹星 (忍耐、放浪、改革、想像と破壊、知恵)、大木星(責任感、名誉・名声)風行星 (短期、直情、闘い、行動力)、大善星 (家庭、堅実、蓄財、温厚)緑水星(善良、奉仕、義理人情、回転財)など、10年ごとに変わる宿命を指します。

占命盤について

占命盤には次の12の運気が示され、四柱推命における十二運を参考にしたと推測されています。
種子(物事を始めるのにいい時期)、緑生(全ての影響が2倍に。いいことも悪いことも)、立花(方向性が決まる重要な時期)、健弱(体調不良に注意)、達成(物事が達成される時期)、乱気(精神的ダメージを追いやすい時期)、再会(第二の出発点が決まる。リベンジをしたいならこの時期)、財成(冨が入ってくる)、安定(現状維持)、陰影
(大殺界のはじまり。新しいことは避ける。季節で言うと冬の序盤)、停止(季節でいうと冬の中頃。この年も昨年と同じく新しいことを始めるのはNG。)、減退(冬の終わり。同じく新しいことを始めるのは危険)

おわりに

なにか始めたいこと、保身をしたいときには六星占術で運気を確かめてみると良いでしょう。なお、相性占いも出来るので友達や気になる人がいるときは相性を調べることができます。

スピリチュアルはもつれた心を解きほぐすカギ

悩みが深くなりすぎると、自分でも何に悩んでいるのか分からなくなるほど頭も心もこんがらがってしまうことがありますよね。友達のアドバイスも耳に入らず、さらに深い悩みへともぐりこんでしまう。そんな状態では、悩みを解決することなど出来ません。もつれてしまった心の中を、スピリチュアルな世界からのアドバイスで、そっと解きほぐしてみましょう。

心がこんがらがってしまった原因は?

深い悩みに落ち、頭も心ももつれにもつれてしまった時には、自分だけでの解決はまず難しいといえます。友人や同僚からのアドバイスも耳を通り抜けてゆくだけ。そんな状態では、いつまで経っても解決には繋がりません。反対に、より深い悩みへと落ちてゆく危険さえあるでしょう。大切なのは、客観的な視点から、悩みの原因を正しく知ることです。

ゆっくりと解きほぐしてみましょう

例えば、あんなに優しかった彼が最近冷たくなってしまった。他に好きな女性が出来たのかも…と悩んでいたあなた。彼の心が変わってしまった事ばかりにとらわれて悩んでいたとします。そこで、スピリチュアルな世界からのアドバイスを受け、悩みの原因は彼の心変わりではなく、あなたの気持ちが強くなりすぎていることだとアドバイスを受けます。すると、今までより多くの反応を彼に求めるようになっているあなたは、これまで通りの彼の反応では物足りなくなっているのだと知ることが出来ます。
こんがらがっていた心の中が、これですっと解けていくのが分かりますよね。

きれいに解けた心で

自分の思い込みというのは、自分ではなかなか分からないものです。具体的にあなたから悩みを聞いている周囲の人たちも、あなたの思い込みを軸にアドバイスをしますから、なかなか解決には繋がりません。そんなときに、スピリチュアルの世界から、そっとあなたの心の中をのぞき込み、解決のきっかけを教えてくれるのが占いなのです。こんがらがっていた心が解けたら、きっと今までとは違ったアプローチで悩みと向き合えるでしょう。

おわりに

占いの世界に興味はあるけど、どこまで信じられるんだろう…と思っている人も多いでしょう。具体的に目に見えるものではありませんから、不安になるのも仕方ないことでしょう。ですが、悩むことで痛んでいる心もまた、目には見えないものなのです。私たちは、沢山の目に見えないものでつくられ、目に見えないものに囲まれているといえます。
本当に大切なものは、目には見えないもの。それを知るカギになるのがスピリチュアルな世界からのアドバイスなのです。

遠距離恋愛で別れないための秘訣6つ

遠距離恋愛はつらい、うまくいかないと思われる方も少なくないはず。
遠距離恋愛をしている理由はさまざま、出会った時から遠距離という人、進学や就職、転勤などで仕方なく遠距離になってしまったという人もいるでしょう。
どんな理由であれ、大好きな人と離れ離れになるのは誰でも寂しくてつらいことです。
ここでは遠距離恋愛でも別れることなく、円満に幸せを感じる関係を続けるための秘訣をお伝えします。
参考:遠距離恋愛.net

ひとりの時間

①連絡はマメにとる
携帯電話が普及していなかった昔は、遠距離だと電話代がかかったり、手紙のやり取りでタイムラグが生じたり、弊害が多くありました。
しかし、今は昔と違って、メールやスマートフォンのアプリを使用して簡単にリアルタイムに連絡をとることができます。
距離があるだけで寂しく感じてしまうものですし、今は何をしているんだろう、とふと考えたり不安になることも多いはず。
そんな不安を感じているのは自分だけではありません。
相手も同じことを考えているのです。
大好きな人に不安を感じさせないためには、ちょっとした近況や考えていることをメールなどで伝えましょう。
今はアプリで感情を表すスタンプもあります。
時間がない時でも、スタンプひとつで相手は安心したりするのです。
はじめは連絡頻度に困ることもあると思いますが、徐々に2人の心地よいペースができてくるはず。
とは言っても、あまり連絡をしないと盛り上がっていた気持ちが徐々にトーンダウンしてきてしまいます。
最低でも1日に1回は連絡するようにしましょう。

②会えない時間こそ大切に
遠距離恋愛をしていると、会えない時間が圧倒的に多くなります。
遠いところにいる恋人に心配かけたくないからと言って、友達との約束を断ってばかりでは、ストレスがたまるだけでなく、人間関係にもヒビが入ってしまいます。
そんな環境の中では良い恋愛、ましてや幸せを感じる遠距離恋愛はできません。
寂しさを埋めようと、友達と毎晩遅くまで飲み歩くようなことは信頼関係を崩してしまう可能性がありますが、自分にとってプラスになる友達との約束は大切にしましょう。
時には心が許せる友達に、遠距離恋愛をしている相手とののろけ話をするのも、自分自身の気持ちを確かめる上で良いことだと言えます。
ひとりで過ごす時間も考え方ひとつで相手への気持ちを高められたり、自分にとってプラスの時間にすることができます。
「次に会ったら一緒に○○をしよう」、「会えるまであと○日だから、それまで仕事をがんばろう」と常に前向きな気持ちで過ごすことで、会えない寂しさよりも会えた時の楽しみの方が断然大きくなるのです。
また、常に前向きな姿勢を持つことで、すべてが良い方向にいく、と自己暗示をかけることもできるでしょう。
ひとりの時間は、外見も内面も磨ける貴重な時間です。
自分磨きの時間として有意義に過ごしましょう。

③相手を束縛し過ぎない
不安な気持ちが先行すると、ついつい相手を束縛したくなることもあるかと思います。
「今何してるの?誰といるの?」と頻繁に連絡が来たら、「またか・・・」と相手は返信したくなくなる気持ちになってしまうことでしょう。
特に文章で送る時には、その書き方にも気を付けないといけません。
一方的に聞くばかりでなく、「今日はどう過ごす予定かな?私は○○してきます。」等、ゆるやかに尋ねると相手もすんなりと返してきてくれるはずです。
常にメッセージを受け取った相手がどう思うかを考え、お互いの人間関係を良好に保てるように配慮しましょう。

一緒に過ごす時間

①思い出をたくさん作る
たまにしか会えない遠くにいる恋人と一緒に過ごす時間、このまま時が止まってほしいと思うほどに幸せですよね。
そんな楽しい時間はしっかり思い出に残しておきましょう。
観光地に行ったら一緒に写真を撮る、SNSにアップする、お揃いの物を買う等、さまざまな方法があります。
記憶は悲しくも薄れていくもの、形に残しておくことで後から鮮明に思い出すことができます。
そして、その思い出は会えない時の活力になるでしょう。

②気持ちをたくさん伝える
会えない時にも電話やメールなどで気持ちを伝えることはできますが、直接会って伝えるのとは違います。
言葉だけではなく、相手の肌や体温を感じながら伝える気持ちは、相手の心にも深く届くはずです。
「普段は恥ずかしくて言えない」という方、勇気をもって全身で伝えてみてください。
相手の気持ちが十分に伝わっていれば、遠距離恋愛でも幸せな気持ちを持ち続けられますよ。

次に会えるまで

①次に会う約束をする
せっかく会えたのに、もう離れないといけないなんて・・・本当につらい時間です。
でもここでごねても、お別れの時間は来てしまいます。
寂しい気持ちは相手も同じです。
ここでは離れる寂しさを抑えつつ、次に会える時の話をしましょう。

「次に会う場所は○○にしよう」、「行きたい所はある?」などの話をしているうちに、離れるのが寂しいという気持ちと同時に次が楽しみという気持ちが出てきます。
仕事などの都合で次にいつ会えるかわからない、という方もいるでしょう。
そんな方もいつ頃、という大まかな話をしておくだけでも気持ちはかなり変わります。

②自分磨きをする
なかなか会えないことを逆手にとってしまいましょう。
久しぶりに会う恋人に、「きれいになった」なんて言われたら、本当にうれしいものです。
エステに通ったりなどの外見磨きも良いですが、内面ももちろん大切です。
新しい趣味を始めたり、資格を取得したり、ひとりの時間を充実して過ごすことで人間的にも魅力的に成長し、相手も「ずっと一緒にいたい」、「自分もがんばろう」という気持ちになるはずです。
お互いに成長できる関係、遠距離恋愛でこれを築くことができれば、別れてしまうことなんてまずないでしょう。

終わりに

ある程度の覚悟をもって始めた遠距離恋愛、思った以上につらいと思う方も多いでしょう。
簡単にできることばかりですが、寂しい気持ちが先行すると、なかなか実践することは難しいかもしれません。
離れ離れになっても気持ちを持続させるには、常に相手を思いやり、さりげなく気持ちを伝え続けることが大切です。
お互いに同じ気持ちだと感じることができれば、一緒に距離を乗り越えることができるでしょう。

いつもあなたに寄り添う星座占いを見直したら素敵な展開が待っているかも

雑誌やネットでよく見かける星座占い、何となく見過ごしていませんか?
「あなたは何座?」と聞かれて答えられない人はほとんどいないでしょう。
それだけ身近にある星座占いを軽く素通りするなんて、それは落ちている宝石を拾わないのと同じことです。
あなたが困っている時ほどその宝石のような星座占いの価値が高くなるのです。

まず心の整理をしましょう

何となく気分がモヤモヤしている、そんな時は何がそうさせているのかだいたいで良いので心の整理をしてみましょう。
仕事関係なのか、人間関係なのか、あなたの体調なのか、それくらいに整理ができれば星座占いで霧が晴れてくるのです。

目的の項目をチェックしましょう

あなたの星座のモヤモヤの原因が含まれると思う項目をチェックします。
仕事関係なら「仕事運」、この項目が悪いようならやっぱり何かありそうです。
人間関係なら「友達、恋愛」など、体関係なら「体調」などです。
「金運」はどれにも関係するので必ずチェックします。
例えば、あの人と昨日喧嘩をして仲直りができていない時は、「恋愛」をチェック、今の状態がわかって星座占いによっては解決のヒントまで書かれていることもあります。

総合運は最後にチェックするのが良い

「総合運」、「全体運」ということもありますが、この項目は最後にチェックするとモヤモヤがはっきりします。
あなたの運気が上昇気味、良い傾向なら積極的に行動して悩みを解決できます。
前述のあの人と喧嘩をしたあなたなら、こちらから電話やメールをすると良いでしょう。
あの人はあなたからの連絡を待っているのです。
反対に「総合運」が下降気味だったら慎重に行動しましょう。
ラッキーアイテム、ラッキーカラーなどはこういう時に使うと効果があるのです。
運気上げの効果があるのでどんどん活用しましょう。

星座占いは変わっていきます

今日のことなのに昨日の星座占いを見ても、その通りにはならないことが多いので注意しましょう。
それは星座占いは占星術を基にしていることにあります。
あなたの星座はあなたが生まれた時に太陽が入っていた星座(太陽宮という)です。
その太陽宮と月やその他の星たちとの複雑な関係で占うのが星座占いです。
星たちはいつも動いているので運気も常に変化するのです。
このことがわかると「今の星座占い」が大切だということがわかると思います。

おわりに

あなたが生まれた時から今までずっと寄り添っている星座、そう思うと何となく愛しいものに思えてくるでしょう。
星座占いはいつでもあなたのそばにいてあなたにメッセージを送っているのです。
困った時、悩んでいる時はもちろん、毎朝、今日の私の星座のご機嫌はどうだろうとチェックするとその日その日を大切に過ごすことができますよ。